テレビ配線、何気に疲れるぞ。その2
2008 / 07 / 19 ( Sat )
部品届いて、取り付け完了!!
配線がほぼ外で暑いのなんのって。

接続内容は、はしょりますw
んなもん写真撮ってる暇あるかぁー、アホ〜。倒れるわー


アンテナ単品で使ってる、37ZV500
関テレが家だと一番低いので、比較で使ってます







2分配した、42Z2000




BS/CSは大体同じだが、地デジが利得すくない。



2分配した、リビング側、32C2000




20メーター位引っ張ってるので、更に落ちてる。でも40あれば地デジもブロックノイズでないので大丈夫ぽい。

これで3台とも完璧になりました。
地デジは、通常映る分とプラスして、NHK神戸、サンテレビ、和歌山テレビ?が、入るオマケ付きでした。



後、気づいたのが、ZV500の起動時間やチャンネル換えるタイムラグが、ほぼ無い事。
Z2000とC2000は、電源入れてからプリーズ ウエイト〜って出て、初期設定弄るボタンが表示されるまで、かなり待たされるんですが、ZV500はすぐに出るチャンネルもレスポンスが非常に良い!
画質もおまかせ設定でかなり綺麗、この辺技術の進歩を感じます。


でも筐体は、少しチャチになってますね、前のはつや消しでも高級感ありましたが、新しいのはつや有りでも遠目で見るには大丈夫ですが、触ると分かります。

後ろの接続端子群も新型は、きっちり場所が集まってるんですよね。ってことは、基盤1枚に出来るだけ集めてる感じ。恐らく、コストダウンに効くんでしょうね〜
でも、AVアンプとか使ってる人は分かるんですが、集まりすぎると挿しにくい。
今後は、HDMIが主流になっていくのでケーブル1本ってのが普通になるので杞憂かな。でも昔の機器を使いたいって人は、あのハガキ大サイズに端子集まって使い辛いだろーな〜。

前の機種は、イーサネットケーブル、アンテナ線、映像ケーブル類なんか、離れてるので使い易いですね〜。
AV | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<テレビ配線、何気に疲れるぞ。その1 | ホーム | ジャズ>>
コメント
--やっぱり--

後になればなるほど良くなりますもんねぇ^^;
値段も下がるし。

接続が一箇所に集まるとLANケーブル抜くときのノッチが押さえにくくて抜けないことがあるので、困りますねぇ^^;
by: 百式パンダ * 2008/07/19 16:02 * URL [ 編集] | page top↑
--アナログ終わるまで待つつもりが--

テレビ壊れて仕方なく買い替えなんですよー。

1インチ5000円程になったし、まぁいいかと買いました。LANケーブルもそうなんですが、あんまり集まるとデジタルノイズが、乗り易いのがありますね〜。でも新型は、性能よいですw

新しい車もカーナビやオーディオ類の装備が良かったり羨ましですね。キーレスエントリーとかねw
by: Kaien(すえぞう) * 2008/07/19 20:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rogner.dtiblog.com/tb.php/33-5c424a92
| ホーム |