F.S.S.本編は、とまってるものの
2010 / 02 / 19 ( Fri )
マンガ連載は何年止まったままなのだろうか? もう数えられない。しかしキットは、今年もかなり出るようで〜。
ボークスからは
http://www.volks.co.jp/jp/fss/index_fss.aspx

第1弾”破裂の人形”がおもいのほか売れてるようで、続く第2弾インジェクション、バッシュ・ザ・ブラックナイト(バッハトマ3代目黒騎士デコースのMHです。盾をハンマーの如く使って、重装甲のAトールを喰らいまくる ”画” は、たまらん。)


フィルモア帝国旗機 Vサイレン ネプチューン(皇帝代理騎士ハイランダー クリスティン・V 全軍テレポートで登場するシーンは、見れば誰でも再現したいシーンだろう。フィルモアとメヨーヨの音速突撃で突っ込んで行く所は寒イボでるぞ〜。)


フィルモア皇帝機 Vサイレン プロミネンス(238代目皇帝ダイ・グ・フィルモア、そしてもう1人のハイランダー)



ガレージキットで、コンパチのようです。
ヴァイ・オ・ラ(セビア・コータ公傑作MH 3台あると言われてるクルマルスの内の1機、有名なもう1機は、エロイ大統領が乗られてる奴ですね〜。バキンラカン帝国旗機、その内出るであろう〜、えっホントか???書く日がくるのか???? ユーゾッタが乗るであろうMH)


こちらもヴァイ・オ・ラ(パイドパイパー傭兵騎士団ケーニヒが使ってた時の装甲違い、盾を持たずソードストッパーの装備。私はピエロ目のこちらの方が好きだ)


センセ再会はいずこ・・・・?
プラモデル | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
<<お値段以上にニトリ | ホーム | マルゼン ワルサーP99>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |