サックスのストラップ
2008 / 07 / 07 ( Mon )
サックスやってる人は知ってますが、このストラップと右親指(左親指は添えるだけ)上の歯の3点で支持してます。
楽器を支える重要なアイテムです。

口は、下側で支えるとリードの振動を殺しますよん。



ストラップも色んなメーカーから出てて、これまた付け替えると音が変わる不思議なモンです



Dejacques(デジャックス):ロック部分が特許で特殊な形になってる


breathtaking(ブレステイキング):首に負担がかからない BGにも同じコンセプトのあり
WoosStone(石森):石森楽器のオリジナル
BG:有名なメーカーで色々種類あります
KOLBL(ケルブル)
LB LYON
RAY HYMAN(レイハーマン):セルマー純正はこれ(音は良いですが、数時間してると首痛くなってくる、写真はリファレンス付属分)


BRANCHER(ブランチャー)
NEOTECH(ネオテック):大っきな首のパッドが特徴か、個人的に音が死ぬ感じがする
Rico(リコ):リコのあるの知らんかったW
GALAX(ギャラックス)

と、最近はかなり出てます。



普段使ってるストラップは、BGのS10SHだったと思うが、使ってます。


後ろの
SHは、スナップフック(プラスチック)
Mは、メタルフックです。
メタルは、丈夫なのですが抜けて楽器が落ちる可能性があります、逆にプラはきっちりロックしますが、経年変化や使ってて擦れたりでプラ自体がポキっと逝く可能性があるので数年周期で換えた方がいいです。

上のリストに乗ってませんが、もう1つ持ってて、オーダー品です。
ブルズアイ
(携帯で撮ったから汚いな〜、もっと淡いピンク色です)


フック部分は、メタルでロック機構もあり。
ピンクゴールドメッキ、紐の部分は防弾チョッキに使われる繊維で出来てます。
これを使うと、音がポワーーンと余韻が心地よいです、同じドでも聴いた人は、2度見しますw

発表会やここぞ!って時にしか使いません
SAXとEWI | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |